MENU
よぐるん
50代主婦が、日々の暮らしのなかで感じたこと・気づいたことなどを綴っております。

【萩原利久】さんってどんな人?子役からブレイクした今注目の若手俳優

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2023年7月期テレビドラマ『真夏のシンデレラ』(フジテレビ系列)にて、不器用なキャラ、臨床研修医 佐々木修役を務めていた「萩原利久」さん。

フジテレビ、朝の情報番組「めざましテレビ」では、9月のエンタメプレゼンターとして出演されていました。

「めざましテレビ」に出演されているときの萩原さんは緊張はあるものの、明るい笑顔と元気のいい声がとて印象的。

萩原さんは、1999年2月生まれ
NEWSエンターテインメント・スクールを経て2013年からトップコート所属。

2008年、CM『LEGOブロック』で芸能界デビュー。

NHK連続テレビ小説「エール」や、日本テレビの「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」などに出演

また、「牛首村」「天間荘の三姉妹」「花束みたいな恋をした」にも出演しています。

子供の時から芸能活動をされている萩原さん。
芸能入りを目指したきっかけは、「大好きな小島よしおさんに会いたい」と思ったからだとか。

どのような方なのか気になりましたので、ざっくり調べようと思います。

目次
スポンサーリンク

「萩原利久(はぎわら りく )」さんのプロフィール

萩原利久(はぎわら りく )

生年月日:1999年2月28日
出身地:埼玉県
身長:178cm
血液型:A型
事務所:トップコート

テレビドラマ、映画、バラエティ、CMと幅広く活躍されています。

「萩原利久」さんの特技はバスケットボール

中学1年生でバスケ部に入ったのがきっかけ。

友達のすすめでNBAのスタープレーヤーたちの試合を見るようになり、バスケ熱があがったようです。

現在でもバスケットボールを趣味として続けています。

「萩原利久」さん、俳優をはじめたきっかけは?

萩原さんは、小島よしおさんに会いたくて芸能事務所に応募したようです。
当時、萩原さんは小学6年生で、小島よしおさんが大好きだったとか。

2012年のドラマ「運命の人」で菅田将暉さんと共演したことをきっかけに、俳優として本格的に活動を開始します。

萩原さんは、菅田将暉さんの演技に感銘を受け、役者の道を歩むことを決意したようです。

その後、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」や「美しい彼」など、話題作に出演し、演技力を高めています。

俳優「萩原利久」さん

「美しい彼」を見るならコチラから!

2008年、CM『LEGOブロック』で芸能界デビュー。
NEWSエンターテインメント・スクールを経て、2013年トップコート所属。

2019年には、テレビドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』で山下美月(乃木坂46)とダブル主演を務め、ドラマ初主演を果たします。

幅広い役柄を演じることができる実力派俳優として注目され2021年のドラマ「美しい彼」では、主人公・平良一成役を演じ、その演技が話題となりました。

それでは、「萩原利久」さんが出演された作品・番組をいくつか紹介しましょう。

テレビドラマ

2008年:トミカヒーロー レスキューフォース(テレビ東京) – 男の子 役
2011年:11人もいる! 第4話(テレビ朝日)- 小松 役
2012年:運命の人第9話(TBS)- 弓成純二(青年期) 役
2014年:金田一少年の事件簿N(neo)(日本テレビ) – 辻隼人 役
2017年:帝一の國~学生街の喫茶店~(フジテレビ) – 根津二四三 役
2019年:3年A組-今から皆さんは、人質です(日本テレビ)- 逢沢博己 役
2019年:電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-(テレビ東京)- 主演・叶野健人 役
2020年:大江戸スチームパンク(テレビ大阪)- 主演・佑太 役
2020年:鈍色の箱の中で(テレビ朝日) – 主演・辻内基秋 役
2020年:連続テレビ小説 エール (NHK)- 岸本和俊 役
2021年:イチケイのカラス第1話(フジテレビ) – 長岡誠 役
・2021年:初情事まであと1時間(毎日放送) – 主演・隆司 役
・2021年:美しい彼(毎日放送) – 主演・平良一成 役
・2022年:新・信長公記〜クラスメイトは戦国武将〜(日本テレビ) – 明智光秀 役
・2023年:美しい彼 シーズン2(毎日放送/TBSテレビ) – 主演・平良一成
・2023年:月読くんの禁断お夜食(テレビ朝日) – 主演・月読悠河 役
・2023年:真夏のシンデレラ(フジテレビ) – 佐々木修 役

映画

・2016年:ちはやふる 上の句/下の句 − 竜ヶ崎ゆうた 役
・2016年:イノセント15 – 主演・岩崎銀 役
・2017年:3月のライオン前編 / 後編 – 幸田歩 役
・2018年:ウィッチ・フウィッチ – 主演・ジン 役(小川紗良とダブル主演)
・2019年:十二人の死にたい子どもたち – 8号・タカヒロ 役
・2021年:花束みたいな恋をした – 小村勝利 役
・2022年:牛首村 – 香月蓮 役
・2023年:美しい彼 – 主演・平良一成 役
・2023年:おとななじみ – 蓮見伊織 役
・2023年:キングダム 運命の炎 – 蒙毅 役

バラエティ

・めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ) – オカレモンJr.
・週刊こどもニュース(NHK総合) – 次男・りく 役
・痛快TV スカッとジャパン(フジテレビ)
・THE突破ファイル(日本テレビ)
・ぐるぐるナインティナイン(日本テレビ)
・日曜日の初耳学(TBSテレビ)
・ネプリーグ(フジテレビ)
・千鳥のクセスゴ(フジテレビ)
・土曜はナニする!?(フジテレビ)
・脱力タイムズ(フジテレビ)

最近の「萩原利久」さんは

2023年7月期テレビドラマ「真夏のシンデレラ」(フジテレビ)にて、臨床研修医・佐々木修役で出演されました。

映画「ミステリと言う勿れ」波々壁新音 役として出演されました。

最新 「萩原利久」さん

テレビドラマ「たとえあなたを忘れても」(テレビ朝日)
記憶を失ってしまう障害を抱えながらも懸命に生きる青年、青木空役を演じます。
2023年10月22日(日)スタート!毎週日曜夜10時

放送終了後、TVerで見逃し配信

TELASAU-NEXTにて2社独占見放題配信!

2024年1月期テレビドラマ「めぐる未来」(日本テレビ)にて、「過去に戻る病」を抱えている男・襷 未来(たすきみらい)役を演じます。

さいごに

萩原さんは、爽やかな青年役からダークな役柄まで、さまざまな役を演じ分けており、その演技力は高く評価されています。

また、役に真摯に向き合う姿勢も印象的でした。

演技力の高さは、萩原利久さんの最大の武器。
どんな役でもこなす演技力は、今後も多くの作品で求められるでしょう。

演技力だけでなく、マルチな才能も兼ね備えている萩原さん。

今後もさまざまな場面で活躍し、日本を代表する存在になっていくことでしょう。楽しみです(^_^)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次