MENU
よぐるん
50代主婦が、日々の暮らしのなかで感じたこと・気づいたことなどを綴っております。

【ドコモからahamo】乗換えてどう変わった?50代主婦の感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

現在のくらしは、夫と私と犬2匹。
社会人の子供ふたりは、いたりいなかったり。

そんな家族のコミュニケーションツールといえば、スマホがメイン。
当時、ファミリープランで携帯電話会社に加入していたのが懐かしいです。

夫婦のみの契約になってしばらくたった2021年12月、ahamo」に変更しました

NTTドコモから提供されている「ahamo(アハモ)」、プランは20G2,970円(税込)と、いたってシンプル。
大盛りオプションで100G4,950円(税込)でも利用できます。


わが家はオプションは付けず、20G 2,970円(税込)で利用しております。

ahamoに乗換えてよかったことは

・料金を気にせず、データ通信ができる
・手続きがオンラインで簡潔
・利用料金がシンプルでわかりやすい

最初はドコモメールが使えない、ドコモショップを使えないなど、不都合なことを気にしていたわたし。

気がつけば、まる2年。
あの時の不安と乗換えたことを忘れるほど、何事もなくahamoでスマホを使用しています。

ahamoで気になるところ

・ドコモショップが利用できない
・家族間でデータ通信量をシェアできない
・ドコモメールがつかえない

今回は、わが家がどうしてahamoに乗換えたのか、気になる点はどうしているかをお話しようと思います。

また、ahamoへ乗り換えを検討されている方にも参考になれば幸いです。

\高品質な4G/5Gネットワーク/

目次
スポンサーリンク

ahamoとは?50代主婦がしらべた

「ahamo(アハモ)」は、NTTドコモが提供する格安SIMプラン。
2021年3月に開始されました。

契約者数500万人(2023年6月現在ahamo調査)

「ahamo」には、3つの意味が込められていた!

・「未知の物事を瞬時に理解すること」を意味する「アハモーメント」
・相槌の「なるほど」の英語表現「aha」
・「楽しいときにアハハと笑う」という感嘆しの「アハ」

ahamoはドコモの回線を利用するため、通信品質はドコモと同等です。

また、手続きはオンラインのみですが、公式サイトには分かりやすい説明やサポートがあるので、安心して利用することができます。

ahamoの特徴

・月額2,970円(税込)で、20GBの高速データ通信が使える
・国内通話は5分以内無料
・5G通信に対応
・海外でも最大20GBまで高速データ通信が使える
・契約手続きや各種サポートはすべてオンラインで完結
・「データプラス」で2台目機種とデータ容量シェア

ahamoは料金が安く、データ通信量も豊富。
5G通信にも対応しているので、多くの方におすすめのプランです。

ドコモからahamoへ、乗り換えた理由は?

2021年12月、意を決してahamoへ乗換え。
ahamo以前は「ギガライト」プランを利用していました。

ドコモからahamoへ乗換えたワケは、通信量を気にせず、データ通信ができる!から。

夫婦ともデータ通信量3ギガ未満と控えめ。

しかし、
「データ通信量を毎月3ギガ使っていなかった」のではなく、「毎月3ギガを超えないようにしていた」のが正直なところ。

乗換え後は、外出先で動画視聴やライン電話など、通信量を気にせずスマホの操作ができています。

オンライン手続きに不安でしたが、なんとか終了。
乗換えた後のスマホ通信状況は?というと、 なにも変わりません。
変わったのは契約内容だけです。

「irumo」でもよいのでは?

2023年7月1日から開始したドコモの新しい料金プラン。
データ通信量が少なく、料金を抑えたい人向け。
通信混雑時・大量通信時は速度制限の可能性が。
田舎暮らしでは少々不安になるプランなので、「ahamo」のままで。

50代主婦、ahamoに乗換えてよかったこと

なんとかahamoに乗換え成功。
データ通信量を気にせず使える、なんともストレスフリーな毎日。

乗換えてよかったことは、そのほかいくつかありましたので紹介させてください。

手続きがオンラインで簡潔

ahamoの特徴の中のひとつ。
オンライン手続きは24時間いつでもどこでも、ドコモショップの営業時間や混雑を気にせず手続きできる点が魅力的でした。

料金プラン変更のほか、住所変更、機種変更、契約解除など、さまざまな手続きをまとめて行うことができます。

また、過去の申し込み内容をいつでも確認できるのもうれしいところ。

さらに、店舗での手続きで発生する手数料が無料になるため、経済的にもメリットがあります。

利用料金がシンプルでわかりやすい

ahamoの利用料金はahamoサイトまたはアプリで確認。
プランがシンプルですので、従来と比べて内訳項目が少なく、とても見やすいです。

データ通信量がグラフで表示されており、使用量を視覚的に把握しやすくなっています。

PDF形式でダウンロードできるので、保存や印刷が簡単。
過去のデータをいつでも確認できます。

ahamoの気になる点、50代主婦はどうした?

ahamoへ乗換えする前は、「乗換えても大丈夫だろうか?」と不安を抱えていました。

なにせガラケーからですと、20年以上ドコモショップにお世話になっていましたので。
これからは自分で手続きするんだ、と思うと不安になってしまいます。

私が思っていた不安材料は冒頭のほか、いくつかありました。

ahamoにすることにより利用できなくなるサービスは色々あります。
移行時にはサービスは外してから申し込むことになるので、よく使っていた方にはデメリットといえるかもしれません。
主な利用できなくなるサービスは以下の通り。

・spモードコンテンツ決済サービス
・手続きがドコモメール
・ドコモ電話帳
・手続きがデータ保管BOX/dフォト(写真お預かり機能)/クラウド容量オプション
・いちおしパック
・留守番電話サービス
・メロディコール
・イマドコサーチ
・ワンナンバーサービス  など

詳しくは、ahamoでご利用になれないサービズ一覧にて掲載されています

ドコモとAhamoは何が違うの?

田舎でも繋がりやすく、十分なデータ通信量「ahamo」を選択

ドコモとahamoは、NTTドコモが提供する携帯電話サービス。なのでどちらもドコモ回線。

「ドコモ」は料金プランやサービス内容が豊富。
対面サポートも充実しているため、初めて携帯電話を利用する方や様々なサービスを利用したい方におすすめ。

「ahamo」は料金が安くデータ通信量が20GB/月と十分なため、データ通信量を多く使う方や、シンプルで安価なプランを求めている方におすすめ。

ahamoにすると、ドコモショップが利用できない?

万が一のときは、有料ですが手続きのサポートがあるので安心

ahamoは、オンラインで簡単に手続きできるのが特徴。

どうしてもドコモショップでサポートを受けたい場合は、有料ですが「ahamo WEBお申込みサポート」「ahamo WEBお手続きサポート」があります。

ドコモショップスタッフの サポートを受けながら、手続きすることができます。

ahamoは、家族間でデータ通信量をシェアできない?

夫もahamoへ。それぞれデータ通信量20GB/月あるので大丈夫!

ahamoは、家族間でデータ通信量をシェアすることができません。

家族全員がahamo契約することにより、安定した回線品質で通信できます。

ahamoはドコモメールがつかえない?

Gmailに慣れるまで、ドコモメールと2刀流!

ahamoはドコモメールが使えません。

無料で利用できるGmailなどの代替メールサービスに切替え、新しいメールアドレスを取得する必要があります。

ドコモメールアドレスを利用したい場合は、月額330円(税込)で継続して利用できます。

ahamoにするとdocomoの解約金が発生するの?

乗換えたいときが、乗り換え時!

ドコモからahamoへのプラン変更は、契約変更扱いとなるため、解約金は発生しません。

料金プランを変更した月は、変更前のプランの料金が請求される場合とahamoの料金が請求される場合があります。

ahamoに乗換えるとクレカ引落しはどうなるのか?

以前もこれからもクレカ払い!

ドコモ契約時と同じクレジットカードでahamoの利用料金を支払うことになります。

ahamoの利用料金の支払いは、口座振替またはクレジットカードが利用できます。

私が請求代表回線。ahamoに変えても大丈夫?

夫婦まとめてお支払い、管理しやすい!

請求代表回線やその支払い方法には特に影響はありません。

\高品質な4G/5Gネットワーク/

さいごに

ドコモからahamoへ乗り換えて、早いもので2年が過ぎました。

月額料金が定額で、十分な通信量が提供されるahamo。
毎月データ通信量を気にせず安心して利用できるので、快適なモバイルライフを楽しめます。

年金生活を目前に控えた姉も、ahamoに乗り換えました。
ドコモメールへのこだわりがあり継続利用していますが、ahamoの低料金と快適さに満足しています。

ahamoはスマートフォンを使いこなせる、20代~30代の若年層をターゲットにしているようですが、少々の知識があれば、50代・60代でもオンライン手続きは可能です。

低料金で十分な通信プランを、年齢に関係なく多くの人が利用し、快適なモバイルライフを楽しんでほしいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次